創業(1930 昭和5年)〜1959 (昭和34年)
S5.7.1株式会社安治川亜鉛鍍工業所を大阪市港区石田町に設立(資本金3万円)
S7.10.5資本金6万円に増資
S8.11.15資本金10万円に増資
S9.9.21室戸台風により社屋・工場が大被害を受ける
S10.11.15資本金15万円に増資
S10.12.17社名を安治川亜鉛鉄工株式会社と変更し、送電線用鉄塔、鉄柱および変電所用鉄構等の製作を開始
S12.6東京出張所を日比谷に開設
S12.8.13資本金30万円に増資
S20.6.1本社・工場 空襲により全焼(翌21年に工場を再建し製造開始)
S22.5戦後初めて中国配電株式会社(現中国電力)より大型鉄塔(大島横断鉄塔4基115トン)を受注
S24.4.30資本金200万円に増資
S24.5住友金属工業(株)より鋼管亜鉛メッキ加工の委託を受ける
S25.9.3ジェーン台風により工場浸水、建物崩壊等被害甚大
S26.1.18大阪市の港湾拡張計画に対し、市当局との工場移転補償交渉と新工場建設推進のため「移築部」を新設
S26.9.16ルース台風により工場浸水
S27.9.12竹島新工場完成、本社・工場移転(大阪市西淀川区竹島町)
S27.11.15資本金600万円に増資
S28.3.21初代社長竹田龍太郎死去
S28.4.11竹田龍社長に就任
S29.9.25資本金1,000万円に増資
1960年代
1960 (昭和35年)〜1969 (昭和44年)
S36.1.23資本金2,000万円に増資
S36.5.26建設部門を新設し、鉄骨の製作および鉄骨建築物の営業を開始
S37.1.22資本金4,000万円に増資
S37.3.10入舟工場(鉄骨加工工場)新設
S37.3.12資本金6,000万円に増資
S37.3.21和歌山亜鉛鍍金株式会社を設立(資本金2,000万円)
S37.4.19和歌山工場新設
S37.5.30入舟工場(事務所・現寸工場)新設
S37.8.1AGタイムス創刊
S37.9.1名古屋出張所を開設
S37.11.16資本金1億2,000万円に増資
S38.5.8大阪証券取引所市場第2部に上場
S38.7.26社名を安治川亜鉛鉄工株式会社から安治川鉄工建設株式会社に変更
S38.9.1資本金2億円に増資
S38.9.1和歌山亜鉛鍍金株式会社を吸収合併し、和歌山工場とする
S40.10.26建設大臣より建設業の登録を受く
S44.1和歌山工場で帯鋼処理全般の業務を開始
S44.2.1神戸営業所を開設
1970年代
1970 (昭和45年)〜1979 (昭和54年)
S46.1.5社是・社訓ともいうべき「行動実践」を制定
S46.2.1東京出張所を東京営業所に昇格
S46.9.20株式会社エー・ジーを設立(資本金2,000万円)
S46.10.1竹田龍社長が辞任
S46.10.1川田亨社長が就任
S46.12.1和歌山事業部が連結式鋼管外面亜鉛鍍金法を開発し、操業を開始
S47.2.21事業部制の再編による機構改革を実施
S47.7.10中国安治川鉄工株式会社を設立(資本金1億円)
S47.7.10電算室設置
S48.5.16中国工場(第一期工事)新設
S48.12.1資本金4億円に増資
S50.6.1広島出張所を開設
S51.1.19竹島興産株式会社を設立(現スクラム)(資本金630万円)仕訳梱包等の業務を委託
S51.5.18株式会社エーエムシーを設立(資本金8,000万円)
S51.9.14電算機(IBMシステム370モデル115)を導入
S52.3.1資本金6億円に増資
S52.10.22竹島工場(のちの表面処理事業本部大阪工場)、通産省よりJIS(日本工業規格)表示工場の許可
S52.12.6広島出張所を西部営業所に昇格
S53.5.29大型電算機(IBMシステム370モデル138)を導入
S53.6.24中国工場にテストタワー設備完成
S53.7.1仙台出張所を開設
S53.11.1表面処理事業本部を設置し、従来の竹島工場鍍金部門を大阪工場に、和歌山事業部を和歌山工場に改称
S54.4.2竹島工場の鉄塔加工部門を入舟工場に集約
S54.8.20本社事務所を新築、移転(本社所在地/大阪市西淀川区竹島四丁目11番88号)
S54.10.3大阪工場鍍金大釜装置完成
1980年代
1980 (昭和55年)〜1989 (平成元年)
S55.4.25生産、営業体制拡充強化のため、機構改革を実施
S55.7.1会社創立50周年
S56.1.1アメリカ シアトル市にアメリカ駐在事務所を開設
S56.6西部営業所を中国営業所に改称
S56.10.1仙台出張所を東北営業所に昇格
S57.3.1彦根工場新設・第一期工事完工
S57.6.7アメリカ現地法人「エージー・インダストリーズインコーボレイテッド」を設立
S60.8.30川田亨社長が辞任し相談役に就任、川田逸夫社長が就任
S61.2.20川田亨相談役逝去
S63.12.9中国工場に鉄構加工専門工場(F棟)新設
H1.6.20入舟工場閉鎖
H1.6.28大阪工場小物鍍金工場新設
H1.10.4和歌山工場ポリエチレン粉体ランニング設備始動
H1.10.26AGエポキシバー「一般建築評定第1号」を取得
H1.12.1東京営業所を支社に昇格 事務所移転
1990年代 前半
1990 (平成2年)〜1994 (平成6年)
H2.1.5和歌山工場事務所建替え工事完工
H2.8.20本社ビル増築工事完工
H2.10.21米国レドモンド市に自社ビル建設
H2.12.1OAネットワーク稼働
H2.12.12海外金融市場で普通(私募)社債発行(第1回)スイス・チューリッヒで契約
H2.12.12中国工場新事務所竣工
H2.12.20.大阪工場4号棟(製品置場)竣工
H3.4.23AGアウトドアーズコレクションを開店(JR大阪駅中央コンコース西側)
H3.5和歌山第二工場(ユニシャフト室)稼働
(H3.9和歌山工場を和歌山第一工場と改称)
H3.10.31海外普通社債発行(第2回)
H3.12.3彦根工場拡張工事完了
H4.5.13本社厚生棟完成(夢銭湯)
H4.10.29海外普通社債発行(第3回)
H4.11.1中国営業所を中国支社に昇格
H5.1.27材料・構造試験センターオープン
H5.6.13第1回安治川鉄工建設社友会総会開催
H5.7.1技術研究所設立
H5.7.1鉄塔事業本部を第一事業本部に、鉄構事業本部を第二事業本部に、表面処理事業本部を第三事業本部にに改称
H5.7.16溶接ロボット(パイプ鉄塔のポスト部)の稼動開始
H5.9.17ワラント債発行
H5.10.1中国電力・広島西幹線の環境調和鉄塔が通産省のグッドデザイン商品に選定される
H5.10関連会社(株)エー・ジーおよびAG INDUSTRIES ,INCが株式の追加取得により子会社となる
H6.6.1エンジニアリング部情報システム室本社分室を開設(大阪市淀川区)
H6.10.31中国工場、C・D棟増築工事竣工
H6.11和歌山第二工場を中国工場に集約(和歌山第一工場を和歌山工場に改称)
H6.12.13(株)エー・ジー 東京にショールーム兼ショップを開店
1990年代 後半
1995 (平成7年)〜1999 (平成11年)
H7.1.17阪神・淡路大震災発生で社員1名死亡、大阪工場で火災等の被害発生
H7.3.16AG企画研究所東京オフィス開所
H7.3.28エンジニアリング部仙台分室開所
H7.5小型鉄塔の実規模組立試験実施
H7.10〜11第1回社内品質監査を実施
H7.10エージーストラクチャー発足
H7.11AG企画研究所出版事業に進出
H7.12.15技術研究所年次研究報告第1号発行
H8.2.22000年満期スイスフラン建新株引受権付社債(ワラント債)発行調印
H8.4.1竹島興産株式会社が株式会社スクラムに社名変更
H8.4.3エージー設備工業株式会社を設立 茨城工場設立
H8.6.7エージー設備工業株式会社 干葉工場開設
H8.7.17インターネット・ホームページ開設
H8.10.8海外普通社債発行
H8.125%アルミ・亜鉛合金めっき用試験釜設置
H9.2.28資本金607,053,540円に(スイスフラン建ワラント債権利行使による)
H9.3.8JR東西線開通により本社・大阪工場から徒歩圏内に「加島駅」できる
H9.3.31資本金616,729,550円に(スイスフラン建ワラント債権利行使による)
H9.4.3中国工場を中国事業所として組織変革し、
中国事業所に第一工場、第二工場、第三工場を設置
H9.6.30資本金621,205,835円に(スイスフラン建ワラント債権利行使による)
H9.7.1社内電子メール本格稼働
H9.7.29営業拡充推進チーム発足
H9.8.22AGシアトル新社屋完成
H9.12.31ベトナムで合弁会社正式承認
H10.1.20東北営業所を東北事務所に昇格
H10.8.27ISO9001/9002品質システム認証取得
(第一事業本部・第三事業本部鍍金事業部)
H10.10AG VINA ENGINEERING COMPANY (Vietnam国Hanoi市) 設立
H10.12.25ホワイトウイングスのホームページスタート
H11.3.31技術研究所コーティングセンターオープン
H11.7.5AG−SP階段販売開始
H11.7.15淡路島に保養所開設(淡路島AGライトハウス)
H11.10.14AGコート・G開発に成功
H11.10.21彦根工場ISO9002品質システム認証取得
H11.11.19AGインターナショナル・ホワイトウインクス・クラブ発足
H11.12.31コンピューター2000年問題への対応
2000年代
2000 (平成12年)〜
H14.7.26AG Ajikawa (Thailand) Co., Ltd. (タイ国)設立
H16.3.21民事再生申立 (大阪地方裁判所)
H16.3.26民事再生手続開始 (大阪地方裁判所)
H16.8.13民事再生計画書提出 (大阪地方裁判所)
H16.11.12民事再生計画認可 (大阪地方裁判所)
H17.1.17資本金 100%減資
H17.1.17資本金 10,000,000円
H19.12.6民事再生手続の終了 (大阪地方裁判所)
H20.3.31資本金 25,000,000円 (増資)
H21.3.4資本金 52,000,000円 (増資)
H22.6.2栃木工場竣工 (栃木県宇都宮市)
H26.4東京鉄鋼株式会社様と「ネジテツコン並びにネジテツコン用継手及び定着金物」のエポキシ樹脂塗装に係わる加工生産・出荷などの業務に関して「生産委託契約」を締結
H26.8AG内面コーティングシステム(AGICS)稼働
H27.5関東工場(栃木県小山市)進出決定 (平成28年2月操業予定)
H28.3.1関東工場(栃木県小山市)竣工

個人情報の取り扱いについて Copyright(c) AG-Ajikawa Corporation 1996-2013